Brava Enterpriseのサポート対象ファイルフォーマット

Brava Enterpriseのサポート対象ファイルフォーマット

Brava Enterpriseでは、取り扱い対象ファイルとして様々な種類の「文書フォーマット」「CADフォーマット」「画像フォーマット」をサポートしています。
最新バージョン(16 EP7 Update 4)におけるサポート対象フォーマット・拡張子の詳細は下記表をご確認ください。

※Officeファイルに関しては、変換処理の際にOfficeアプリケーションが必要となります。
JobProcessorモジュールがインストールされているマシン上に、Brava製品がサポート対象としているバージョンのOfficeアプリケーションをインストールする必要があります。
(Officeのライセンスは別途ご用意していただく必要があります。)


Brava Enterprise対応フォーマット一覧

共通ファイル


ファイル種別
拡張子
日本語環境確認(*1)
Portable Document Format
Adobe製品またはMicrosoft Officeで作成したもの(*7)
pdf

OpenText Content Sealed Format
csf

Tagged Image Format
tif、tiff


CADファイル(*2)

ファイル種別

拡張子

日本語環境確認(*1)

906/907 Plot File

906,907


AutoCAD Drawing (2D)
(バージョン2020まで)

DWG

〇(*5)

AutoCAD DXF
(バージョン2020まで)

DXF

〇(*5)

AutoCAD Web Format
(バージョン2020まで)

DWF

〇(*5)

Bentley Tiled Group 4 Raster

TG4


CADKEY

PRT


Computer Graphics Metafile

CGM


GTX Group III, IV

G3, G4


GTX Runlength

RNL


HP CAD ME10
(バージョン13まで)

CMI, MI


HPGL Plot File

000, HGL, PLT, HPGL


Intergraph Group IV

CIT


Intergraph Runlength
RLE

IronCAD drawing - embedded PDF

ICD


Microstatioin Drawing
(XM、V8iを含むバージョン8.11まで)

DGN



画像ファイル

ファイル種別

拡張子

日本語環境確認(*1)

Adobe Photoshop Document
PSD

CALS (Group IV)

CAL


Encapsulated Postscript

PS/EPS


Enhanced Metafile

EMF


GEM Paint

IMG


Graphics Interchange Format(GIF)

GIF


HD Photo

HDP


IBM Advanced Function Printing

AFP


IBM MODCA

ICA


ISO 8613/CALS

ISO, CAL


JPEG Compressed Image

JPG, JPEG,

JP2, JPM


Picture Exchange Image

PCX


Portable Network Graphic

PNG


Windows Bitmap

BMP


Window Media Photo
WPD

Windows Metafile
WMF


文書ファイル(*3)

ファイル種別

拡張子

日本語環境確認(*1)

Apple iWorks Numbers
(埋め込みPDFプレビューとして保存されたもの)

NUMBERS


Apple Keynote
(埋め込みPDFプレビューとして保存されたもの)

KEY


Apple Pages
(埋め込みPDFプレビューとして保存されたもの)

PAGES


Comma Separated Values
CSV

Microsoft Email

MSG, EML


Microsoft PowerPoint
(バージョン 2019/2016/2013 *6)

PPT, PPTX,
PPS, PPTM,
PPSX, PPSM,
POTX, POTM


(PPT, PPTX)

Microsoft Visio
(バージョン 2019/2016/2013 *6)

VSD, VDX,
VSX, VTX,
VSDX


Microsoft Excel
(バージョン 2019/2016/2013 *6)

XLS, XLSX,
XLT, XLSM,
XLSB, XLTX,
XLTM, XLW


(XLS, XLSX)

Microsoft Word
(バージョン 2019/2016/2013 *6)

DOC, DOCX


(DOC,DOCX)

テキストファイル

TXT


Text Graphic
AND

Extensible Markup Language
XML

XML Paper Specification

XPS


DocuWorks

XDW

(*4)


その他文書・画像ファイル(*2 *3)

ファイル種別

拡張子

日本語環境確認(*1)

AutoShare Rendering

RND


Corel Draw

CDR


Corel Presentations

SHW


Corel WordPerfect

WP,WP5,WP6,
WPD, WPF


Corel WordPerfect Graphic

WPG, WPG2


dBase

DBF


Fax file

FAX


Fax CITT Group3 Fax

FAX, FLW,
FMT, FWK


Freelance Graphic

PRZ


Hangul Word Processor

HWP


Hyper Text Markup Language

HTML, HTM


Kodak Photo CD File

PCD


LOTUS

WK1, WK3



Macintosh Picture Image
PIC, PICT,
PCT

Micrografx
DRW

Microsoft Access (2007)
ACCD, 
ACCDE,
ACCDA

Microsoft Agent Character File
ACS

Microsoft Office Open XML
WMF

Microsoft Project
MPP

Microsoft Works
WDB

Microsoft Write
WRI

Panasonic P2 Format
P2

PP7 Raster
PP7

QuattroPro
WB1, WB2,
WQ1
Rich Text Format
RTF

Targa Image File
TGA, VST

Unix Manual File
MANU

VolksWriter 3 & 4
VW

WIndows Bitmap
XBM
WordStar
WS

X Bitmap graphic file
XBM



*1 [-]が記載されているファイル形式は日本語環境での動作確認をしておりません。ご了承ください。
*2 これらのCADファイルの表示には、CAD対応版ライセンスが必要です。日本語環境では、AutoCADのみ動作確認されています。その他のCAD形式ファイルで文字化けなどの現象が発生した場合には、フォントの参照設定を変更することで現象の改善が可能な場合もありますので、詳細についてはお問い合わせください。
*3 これらの文書ファイルの表示には、文書対応版ライセンスが必要です。文書ファイルの変換には、それぞれの形式に対応した専用のアプリケーションを、変換サーバー上にインストールする必要があります。また、上記以外のファイル形式についても対応が可能な場合がありますので、詳細についてはお問い合わせください。
*4 国内での使用事例はありますが、開発元はこのフォーマットを正式サポートしておりません。ご使用の際は事前に検証環境にて十分に評価を実施してください。
*5 すべてのAutoCADバージョンでの動作確認は行っておりません。
*6 64bit版のみサポートしています。
*7 記載のないサードパーティツール等で作成されたPDFにて発生する問題は、解決策を提示できない場合があります。
※掲載されているフォーマットに関して、全てのファイルの変換処理と再現性を保証するものではありません。

注:本対応フォーマット一覧表の記載内容は予告なく変更となる場合があります。(2021年 9月 1日更新)


    • Related Articles

    • Blazon Enterpriseのサポート対象ファイルフォーマット

      Blazon Enterpriseでは、取り扱い対象ファイルとして様々な種類の「文書フォーマット」「CADフォーマット」「画像フォーマット」をサポートしています。 最新バージョン(16 EP7 Update 4)におけるフォーマットや拡張子の詳細は下記表をご確認ください。 Brava Enterpriseはこちら ※Officeファイルに関しては、変換処理の際にOfficeアプリケーションが必要となります。 ...
    • Brava Enterpriseの概要

      製品の概要 Brava Enterpriseは、文書管理システムと連携させて使用する製品です。 文書管理システム上にあるドキュメントファイルに対し、Bravaビューアを介して参照要求すると、変換エンジンがそのファイルをBrava独自の表示形式に変換します。 変換結果データを一定量、「キャッシュデータ」としてストレージに保存することで、同じドキュメントに再度アクセスされた際に速やかにドキュメントを表示することができます。 製品の構成 Brava ...
    • Brava Enterpriseのセッション管理

      Brava Enterpriseのセッション管理は、Bravaのサーバーのセッションマネージャによって行われます。 この機能はBravaサーバー設定ファイル(server.properties)にて任意にON/OFFすることができます。 session.manager = on ONにした場合は、最初のサーバーアクセス時に一意のセッションID(※)を取得します。 ※セッションIDはクライアントマシンのIPアドレス、ログオンユーザー名、ドキュメントIDの情報を元に一意に生成されます。 ...
    • Brava Enterpirseのマシン構成

      Brava Enterpriseは下記3つのコンポーネントで構成されています。 Bravaサーバー(リクエスト受付サーバー)* ライセンスサーバー(ライセンス管理サーバー)* JobProcessor(変換エンジン) *Bravaサーバーとライセンスサーバーは同一のサーブレットエンジン上で稼働するWEBアプリケーションです。 この記事では、Brava Enterpriseの各コンポーネントをどのようにサーバーマシンに配置するかという点について説明します。 サーバーマシン1台構成 ...
    • Brava Enterpriseのログについて

      Brava Enterpriseで出力されるログには以下のようなものがあります: Bravaサーバー関連 Bravaサーバーログ Bravaサーバーの動作ログです。デフォルトではエラー発生時のログのみ記録されます。 Tomcat Catalinaログ Bravaアプリケーションが稼働しているサーブレットエンジンのログです。 Bravaサーバーログの内容と重なるところが多いですが、それ以外にTomcat自体の起動停止時のログも記録されます。 Tomcat Localhost Accessログ ...