変換ドライバー(Brava Loader)について

変換ドライバー(Brava Loader)について

Brava製品でサポートされているフォーマットは、JobProcessorに内蔵されている変換ドライバーによって変換されます。
変換ドライバーは、「Brava Loader」とも呼ばれています。

この記事では変換ドライバーについて説明します。

変換ドライバーの種類

PDF用(pdf2dl)、DWG用(dwg2dl)、HPGL用(hpgl2dl)など、ファイルの拡張子種別毎に存在します。
変換ドライバーの実体はDLLファイルであり、Jobprocessorインストールディレクトリ内に配置されています。
※32bit/64bitの2種類があり、Brava Enterprise本体アプリケーションのbit種別に合わせる必要があります。

「Loader Configuration」というツールを使用して、各ドライバー毎に変換時の詳細情報を設定することができます。

変換ドライバーのバージョン

各変換ドライバーにはそれぞれにバージョンがあります。Brava本体のバージョンとは関連性はありません。
本体側のバージョンはそのままで変換ドライバーのバージョンのみを上位バージョンに差し替えることも可能です。

バージョンを調べる方法

下記二通りの方法で確認できます。
  1. 変換ドライバーのDLLファイルをエクスプローラー上で右クリックし、詳細タブを表示して確認する。
    変換ドライバーDLLは以下の場所にあります:
    <JobProcessorインストールフォルダ>\Igc.Loaders
  2. Loader Configurationツール上の表示から確認する。

バージョンアップについて

変換ドライバーはBrava製品本体とは非同期でバージョンアップされます(リリースタイミングはドライバー種別毎に異なります)。
上位バージョンには、下位で発生していた不具合の修正や機能改善のための修正が含まれます。
ただし、変換対象ファイルとの相性によっては、下位バージョンよりも再現性が劣ったり、下位バージョンで発生していなかった変換時のエラーが発生する場合があります。
そのため、上位バージョンのドライバが下位バージョンよりも優れているとは言えない場合もあります。

上位バージョンの入手について

特定のファイルにて変換エラーや再現性の著しい劣化が見られるような障害をご報告いただいた際、テクニカルサポートにて原本ファイルを元に調査いたします。
そのうえで、上位バージョンの変換ドライバーで解消可能と判断された場合にのみ、上位バージョンのドライバーを提供させていただきます。
特別な理由のない個別提供は行っておりませんのでご了承ください。




    • Related Articles

    • Loader(変換ドライバー)設定ツールについて

      Brava製品にあらかじめ内蔵されている変換ドライバー(Brava Loader)を使用した変換の場合、変換にかかわる設定をLoader種別毎にカスタマイズすることができます。 この設定を行うツールはLoader設定ツールと呼ばれ、GUI形式の独立アプリケーションとして提供されています。 Loader設定ツールの起動方法 このツールはJobProcessorインストールマシン内の下記の場所に用意されています。 ...
    • Brava Enterpirseのライセンスについて

      Brava Enterpriseの使用にあたっては、サーバーライセンスとクライアントライセンスの両方をご購入いただく必要があります。 この記事では、Brava Enterpriseの各ライセンスの仕組みについて詳しく説明します。 サーバーライセンス ライセンスの種類 サーバーライセンスは、下記の要素の組み合わせによって複数の種類が存在します。 使用可能な機能(表示・閲覧のみ / マークアップ使用可能 / マークアップ・墨消し使用可能) 閲覧対象のフォーマット(文書・画像のみ / ...
    • すかしやバナーについて

      Brava Enterpriseには、ドキュメント上にすかしを入れたり、ドキュメントの隅にバナー文字を入れる機能が用意されています。 この記事では、すかしやバナーの概要について説明します。 すかし/バナーの種類 すかしやバナーは、大きく分けて以下の三種類があります。 画面すかし/バナー:        ビューア上に表示する際に入れるすかし/バナー 印刷すかし/バナー:        ビューアから印刷出力する際に入れるすかしやバナー ...
    • クラウド環境での使用について

      開発元のOpenText社は、Brava/Blazon Enterpriseのサーバーモジュールのクラウド環境における使用について、特に制限しておりません。 但し、外部アプリケーション(サードパーティー製品)と連携してご利用いただく際、それら連携先のクラウド使用については、別途、サードパーティ製品のライセンス規約をご確認いただく必要がございます。 注意 JobProcessorをクラウド環境にインストールする場合で、変換対象としてOfficeドキュメントを取り扱う場合には注意すべき点があります。 ...
    • 保守サポートサービスについて

      保守サポートサービス提供概要 Brava製品は、製品ライセンス購入と同時に、1年間の保守サポートにご加入いただきます。 ※製品購入時(初年度)は保守サポート加入は必須、次年度以降は任意加入で一年単位で更新  保守サポート加入時のサービス提供内容は、製品・バージョン毎のサポート期間種別に応じて異なります。    通常サポート期間:製品バージョンのリリース日から通常サポート期限日までの期間    延長サポート期間:通常サポート期限後から延長サポート期限日までの期間 サポートサービス提供内容 ...